« 図書館ライフ・その2 | トップページ | ビバ!圧力鍋! »

2005年6月11日 (土)

ご無沙汰な理由

すっかりご無沙汰してしまいました。

ゆるみっぱなしの私も、6月に入ってなぜかばたばたと忙しなく、なかなかPCを開くゆとりがありませんでした。

ちらちら視界に映り込むPCに、伸ばそうとする手が届かない。そんなもどかしさの中、雑事に追われる毎日で、やっと今日ゆっくり開いて楽しんでいる状態です。あー楽し。

そして雑事以外にもうひとつ、ゆとりをなくすものが・・・。

ここ最近、ブログに夢中で読書量が減っていました。今まで読書に充てていた時間がそのままブログにスライドしてたわけで、当然のことですね。

軽いタッチの本なら、ブログと平行しても特に問題なかったんです。ただ、心中は「最近あんまり本読めてないなあ」と思っていましたが。

そして今回図書館から回ってきた予約本。この本が、私の心を捉えて離さず、読了するまで、本以外のことは考えられない状態に陥ったのです。

     『幻夜』   東野圭吾・著

まさに、余所見をさせない本でした。久しぶりに、濃密な読書を堪能しました。完読した充足感はそのまま、物語が終了してしまった淋しさの脱力感へと移行するくらい、物語に没頭しました。

本の内容や、細かい感想は「本のプロ」さんや「ゆきみの風呂本屋」に掲載されているので省きますが、今回ブログの更新を阻む存在だった本なので、言い訳として触れてみました。

関東もいよいよ梅雨入りしたそうです。これからは読書三昧ブログ日和な毎日かな。そう思うと梅雨も悪くないんじゃない?

|

« 図書館ライフ・その2 | トップページ | ビバ!圧力鍋! »

コメント

こんばんは!本プロでお邪魔したのでこちらにも…。飛んでみたら、あれ、お部屋が変わってる~(*^_^*)蛙さん、涼しげでいいですね!のめりこみ読書、お疲れ様でした♪

投稿: butti | 2005年6月12日 (日) 03時11分

buttiさん、こちらにもありがとうございま~す。
いやあ、すっかり東野圭吾にはまりっぱなしです。
東野作品の合間に、軽めの本を息抜きかわりに読む、みたいな感じにすらなっています。そろそろ、「さまよう刃」が回ってくる頃なので、またのめり込み読書が楽しみなところです。

投稿: ゆきみ | 2005年6月12日 (日) 23時47分

ゆきみさんの興奮っぷりが伝わってきました~!!
いやぁ、東野さん、只者ではなさそうですやっぱり!
ゆきみさんの紹介も、みなさんのコメント欄からもおもしろさがあふれてましたもん。
2冊セットで読まなきゃですね♪

ブログ、やりだすとはまるんですよね^^
わたしも最近ばたばたしてて読書量が減ってます・・・。
時間がほしいよ~

投稿: ミワ | 2005年6月13日 (月) 12時54分

ミワさん、ブログはまりますよね~。
確実に読書量が減ってしまいました。
そろそろ折り合いを上手くつけて
読書の時間を戻して行きたいな~。

東野作品はひとたび手をつけると
もっともっととなるので覚悟が必要ですぞ。
時間も体力も精神力も奪われるから・・・。
それだけ、スゴイんだよねえ。
内容の好き嫌いはともかく、
読ませる力がグイグイっなのよ~。
ミワさんもいつかは
チャレンジしてみてね♪

投稿: ゆきみ | 2005年6月13日 (月) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105032/4509657

この記事へのトラックバック一覧です: ご無沙汰な理由:

« 図書館ライフ・その2 | トップページ | ビバ!圧力鍋! »