« ほくろ誕生 | トップページ | 久々のCD »

2005年8月27日 (土)

口中調味

最近は『口中調味」が出来ないお子様が多いそうで。

「口中調味」とは、読んで字の如くです。

口の中で味を調和すること。

焼肉を頬張ると、

「ご飯欲しい~」

と思うその感覚がまさにそれ。

マイベスト口中調味は豚のしょうが焼き&ご飯&たくあんですね。

この3つのハーモニーですよ。

口の中がパラダイスですよ。

もぐもぐごっくんですよ。

で、最近のお子様事情。

「ばっかり食べ」なんだそうで。

「ばっかり食べ」とは「口中調味」のいわゆる反対語。

豚のしょうが焼きばっかりを食べ、それが食べ終わると今度はご飯ばっかりを食べ、それが終わると今度はたくあん。

そういう具合らしい。

ま、私もテレビの請け売りなんだけどね。

最近の家庭の食事は全体的に薄味傾向なんだそうだ。

お子様達の言い分としては、

「味が混ざるとまずくなる。だから別々に食べるんだ」

ということらしいが、その味覚って大丈夫なのか?

その昔は、おかずというものはしっかり濃い味だったという。

鮭はしっかり塩がきき、味噌も保存がきくように塩気は強かった。漬物ももちろん保存を考え塩分多め。

だからこそ、ご飯がすすむおかずだったわけで。

口の中でおかずとご飯が調和する。

それは和食の文化なんだそうだ。

確かに給食でご飯の時に牛乳だと、

「合わないよ~。」

なんて言ってた私らの頃は、まだみんな和食文化は保たれていたのだな~と思う。

今の「ばっかり食べ」世代には、ご飯に牛乳も別々に口に入れるわけだから、大丈夫なんだろうな。

こういう現象って、不思議だよね。

突然わーっと湧き出てきて、その世代に蔓延していくんだもんね。

流行とはまた違うでしょ。

家庭料理の薄味化が原因と言われているけど、そんなことは家庭それぞれの好みや事情なのにね。

それにしても、「ばっかり食べ」を定着させた我が子を、なんとも思わないのでしょうかね。親御さんは。

和食文化を守っていきましょうよ。

な~んて、子なし37女の勝手な言い分・・・。

|

« ほくろ誕生 | トップページ | 久々のCD »

コメント

こんにちは。恥ずかしい事に、私は昔から「ばっかり食べ」です(汗) 今からでも口中調味の練習をしてパラダイスを味わいたいと思います。
話は変わりますが、ゆきみさんの「検閲」の意味、後になって気がつきました。なんて鈍いの、私って。お気遣いいただいて、ありがとうございます。ゆきみさん、ミワさん、大丈夫ですよ!
ブログを紹介したのはいいのですが、早くもネタ切れで困ってますが。
私も本プロで知った方たちはとても身近に感じています。読書日記のほかにブログを見るのもとても楽しいです。
ではまた、お邪魔します♪

投稿: 海ぶどう | 2005年8月28日 (日) 17時44分

へ~、口中調味、初めて知りました。
ハーモニー!
パラダイス!
これこそ食事の醍醐味ですよね♪
お酒と料理の合う合わないになるとさっぱりわからないのですが、ごはんとおかずのベストマッチはわかるなぁ。
想像するとよだれがでるのは口中調味とは違いますよね?^^

しょうが焼きとごはんとたくあん!
おいしそうです。
たくあんのポリポリがたまらな~い★

それとまたまた横レスで申し訳ないですが、海ぶどうさんのところにもまた遊びに行きます!

投稿: ミワ | 2005年8月29日 (月) 22時13分

海ぶどうさん。
うわっ!海ぶどうさんばっかり食べ派でしたか!
シツレイイタシマシタ。
もしよかったら、まあ口中調味も試してみてください。私はこの他になすの味噌いためとご飯ときゅうりのQちゃんのハーモニーも好きです。あ、どうでもいいですね。もし海ぶどうさんが「これイケル!」という組み合わせがあったら是非教えてください。ご飯に限らず!です。

投稿: ゆきみ | 2005年8月30日 (火) 01時26分

ミワさん。
ミワさんも、ミワさんの口中調味ベストハーモニーがあったら教えてくださいな。もうすぐおそるべし新米の季節だね~。それに備えてじゃないけど、みんなはどうハーモニーを楽しんでいるのか、興味津々になってます♪「よだ」がでるのは口中調味のパブロフ現象だね!!その「よだ」がおいしさの秘密なのさ!

投稿: ゆきみ | 2005年8月30日 (火) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105032/5665525

この記事へのトラックバック一覧です: 口中調味:

« ほくろ誕生 | トップページ | 久々のCD »