« マンゴー便り | トップページ | 本のプロ参加1周年! »

2005年9月 4日 (日)

東京ワンダーツアーズ

東京ワンダーホテルに続き、隅から隅まで細かいツボを確実に刺激してくれるドラマ『東京ワンダーツアーズ』がスタートした。

やっぱり、いいよね~。

さすがだよ。

小山 薫堂氏!

キャストもスタッフも番組作りの心意気を感じるよ。

私の中ではこのキャスティングはもろツボ。

白石美帆は何気に芝居うまいな~と思っていたし、小泉孝太郎も急激に演技力が伸びてるな~と思っていたし、要潤は4人目のネプチューンみたいで、はじけ具合がいいな~と思っていたし。

で、佐藤竹善でしょ。

東京って感じだよね~。

おしゃれだよね~。

埼玉の小江戸在住の身には、どれもキラキラ眩しいわ。

さらに、J-WAVEとのコラボでは、ナビゲーターが金子奈緒さん!

これまたツボ。

で、その登場BGMが、the BLACK EYEDPEAS の 「DONT LIE」なんて!

うーん、まいった。

おまけに今回もインフォマーシャルがよく出来てる。

インフォマーシャルとは、番組内に違和感なくコマーシャルをいれる手法。

だから、ドラマとCMが続いてるわけで、1時間みっちり「東京ワンダーツアーズ」なのだよね。

そして登場する実在の人物たち。

これがまた魅力的。

短い台詞を言うんだけど、みんな棒読みでぎこちない。

なのに、人柄が出るのだろうか、みんなチャーミングでとっても素敵。

人と人との繋がりが、東京という街を創っている。

実は希薄になっていると思われている「人の繋がり」が、実は今も東京やそこに住む人々を支えている。・・・・・そういう心意気が伝わってくるんだよね。

番組は主人公の3人が「東京ワンダーツアーズ」という会社を興そうというところで次回へ繋ぐ。

これからが、さらに楽しみな展開だ。

昔は深夜にこういった作り手の情熱が伝わる番組がたくさんあったのに、最近は淋しいかぎりである。

だからこそ、この「東京ワンダーツアーズ」に期待してしまう。

そして小山 薫堂氏にも、期待をかけずにいられない。

私はただの一視聴者でしかないけれど、この番組の心意気を嬉しく思う。

そして次回もまた、わくわくしながらテレビの前に座るだろう。

「Tokyo City Serenade」を一緒に口ずさみながら。

|

« マンゴー便り | トップページ | 本のプロ参加1周年! »

コメント

初めまして!お邪魔します。
僕もTWHを楽しみに観ていて、TWT楽しく観ました!
僕は東京郊外生まれ・育ちで、都心やバブルに憧れて
育ったので、こういうオシャレな東京紹介番組が
観れて嬉しいな~と思いました!
クリスマスイブの放送も楽しみです!!
勝手にトラックバックさせて頂きます。
お邪魔しました。

投稿: saku | 2005年9月 5日 (月) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105032/5783750

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ワンダーツアーズ:

» 東京ワンダーツアーズ [From 多摩セン]
東京カレンダー毎月21日発売! 雑誌『東京カレンダー』と日本テレビのコラボ番組 『東京ワンダーホテル』の第2弾『東京ワンダーツアーズ』が先ほど放映! スポンサーの名前日産自動車、NTT DoCoMo、読売新聞、の CMがドラマ内に織り込まれる1時間全編ドラマ仕立て。 メッセンジャーの要潤が学生時代に好きだった白石美帆と偶然再会し 失恋した彼女を慰めるべく、親友の小泉孝太郎とガイドブックには乗っていない 東京を案内していく、という内容(第1... [続きを読む]

受信: 2005年9月 5日 (月) 21時21分

« マンゴー便り | トップページ | 本のプロ参加1周年! »