« いいわけ | トップページ | 実家マイルーム撤去命令 »

2005年11月13日 (日)

発光ダイオードにうっとり

051110_223309.jpg

六本木なのです。

ヒルズなのです。

青と白のダイオードが煌いて揺らめいて

早くも年末気分わさわさなのです。

何ゆえに遥か六本木まで繰り出したかというと。

相方がダビンチのレスター手稿を見たい!

というので。ついてった私。

レスター手稿って何?

という無知無知な私でも

鏡文字になっている直筆のノートを目の前にすると

圧倒されるものなんですね。

歴史的時間の流れや

ダビンチという天才を形成するための努力の量や

繊細さや想像&創造力や・・・・・。

いい物、観させてもらいました。

さらに同階の展望フロア

「東京シティビュー」

を、ぐるっと回り東京の夜景を楽しむ。

さらにさらにバリスタイルのカフェ

「プトゥリ」でお腹を満たす。

テラス席には街灯の形をしたストーブが焚かれ

足元がややすーすーしながらも

開放的な気分でおいしくお食事を満喫。

そして頭もお腹も満足し

けやき坂でも歩いちゃう?てな感じで

冒頭のイルミネーションにうっとり

とあいなったわけです。

気分よくぶらぶらしていると

あっという間にかぼちゃの馬車の

発車時刻が迫って・・・。

あたふたと

大江戸線から小江戸号に飛び乗り

我が家にたどり着いたのは

日付が変わる頃なのでした~。

|

« いいわけ | トップページ | 実家マイルーム撤去命令 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105032/7093749

この記事へのトラックバック一覧です: 発光ダイオードにうっとり:

« いいわけ | トップページ | 実家マイルーム撤去命令 »