« 年末突入 | トップページ | どっちがどっち? »

2005年12月 3日 (土)

看板猫

051203_150159_ed.jpg

母と久しぶりに園芸ショップに行った。

母はちょくちょく来ているらしく、慣れた様子で砂利敷きの駐車場に車を滑り込ませる。

「いらっしゃいませ」

車から降りるとすぐに

看板猫が紳士的なお出迎えをしてくれた。

ハリのある艶やかな「にゃーーー」という声は

冬毛のふっくらした体にとてもマッチしている。

アメリカンショートヘアがかかっている雑種だろうか。

育ちが良さそうだけどわが道を行く風で、

繊細な毛並みなのに頑丈そうで、

客を選ぶけれど仕事はこなす。

そういった幾多の貫禄を持ち合わせた看板猫の思わぬ接客に、

猫寄り人間の私たちが素通りするわけがない。

母はすぐさま、しゃがみこみ背中をぐりぐり押さえ込む。

「おっお客さん、強引だね」

足を踏ん張りながらも、目を細める看板猫は

母のぐりぐりマッサージが気に入った様子で目を細めている。

母はしたり顔で

「この強引さがたまんないでしょ」

と、こんどはさほど狭くない額をぐりぐり。

仕事を忘れすっかりいい気持ちの看板猫は

もっとと膝にすりすりしてくる。

「お客さん、このマッサージどこで覚えたの?うちの主人にも教えてやってくれないかな」

母はかなり猫寄り感覚なので、要求されると興味がうせるタイプ。

「はい。おしまい。じゃあね」

急に立ち上がり、砂利がざざっと音を立てる。

どの猫もそうだが、猫は予期せぬ音に異常なまでに過敏に反応する。いわゆるびびり。

「ここは君んちでしょうが。砂利の音なんて聞き飽きているだろうに何びびってるのぉ」

必要以上にびくついてしまい、その恥ずかしさを誤魔化すかのように看板猫はそそくさと店の裏へ戻っていってしまった。

店の中に入ると、ここも年末カラー満載だ。

シクラメン、シンビヂュウム、ポインセチア、コニファー、花キャベツ、白妙菊。

母とふたり、やれ丁度いい大きさのポインセチアがないねぇだとか、こっちのツルが豊かでいいわとか、あの花はたわわだからあれにするわとか、やっぱり鉢が大事よねとか、見て、触って、嗅いで、喋って、笑って、おおいに楽しんだ。

楽しんだわりに、私が買ったのは上の写真の2鉢。

すでにふたつとも名前は忘れたが、赤いのは猫じゃらしっぽい「キャットテール」的な名前だったような。

下の白い鉢カバーは以前購入してあったもので、これに合うポインセチアを探したのだが見つからず、上写真のようになりました。

となりのサンタ姿のアシスタントは、この秋福島のリカちゃんキャッスルからやってきた「美咲ちゃん」です。

「美咲」は福島出身の伊東美咲にちなんで、今、名づけました。

さて、お目当ての商品はなかったものの、楽しく買い物を済ませた私たち。

お店の扉を一歩出ると

「毎度ありがとうございました」

と、またハリのある艶やかな声が!

しかし、声はすれど姿は見えず。

「どこ?どこ?」

「ここですよ」

「え?え?」

がさがさっ。

するとモロ目の前、足の下にある植え込みから

ちょっと得意顔の看板猫が。

「そこにいたの~なあに、待っててくれたの~」

母よ。まるで恋人に甘える少女のようだぞ。

そこでまた店の入り口の前であるにも関わらず、母はぐりぐりしはじめ、猫はうっとりしはじめ・・・。

時たま看板猫は私をちらりと見、

「何を買ったんだい?」

と袋の中を覗こうとしたりして、仕事を忘れているわけではないことをアピール。

まあ、いつまでもぐりぐりしているわけにも行かず、

「じゃあね」と腰を上げると

「そこまでお見送りしますよ」

と車のところまでついてくる看板猫。

仕事熱心なのね。

それとも、母の愛あるぐりぐりの虜になっちゃった?

堂々とした見送りぶりに私も感心しつつ、

「今日はあなたのおかげでより楽しいお買い物ができました」

と心でご挨拶。

「なになに。どうぞまたいらしてくださいよ」

シッポで応える看板猫。

車の手前で立ち止まり、見送る姿勢をとる看板猫はとても紳士的。

車に花を乗せ、看板猫の温かいまなざしを感じつつエンジンをかけたその瞬間。

びくっっっ!!!(←看板猫)

あのー、毛、逆立ってますよ。

今までの紳士的態度が台無しなまでにシッポが膨らんじゃってるんですけどぉ。

私たちが乗った車がバックする頃には、もう看板猫の姿はどこかへ消えてしまいましたとさ。

|

« 年末突入 | トップページ | どっちがどっち? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105032/7444111

この記事へのトラックバック一覧です: 看板猫:

« 年末突入 | トップページ | どっちがどっち? »