« 山村美紗物語を観た観てしまった | トップページ | 近頃のテレビの国は・・・ »

2006年1月30日 (月)

春の予感そのいち

今日はなんだか春めいた陽気。

昨日買ったセール品1900円のセーターを

いそいそ着たら

汗だくだったよ。

行きつ戻りつしながら

春がゆっくりやって来るんだね。

春。

それは花粉地獄。

ちょっと奥さん、今年は去年のじゅうぶんのいちですってよ

花粉飛散量が。

と、言われても量に関係なく反応しちゃうからね、私。

なんせ私この道23年ですから。

ベテランですから。

ベテランになるともう

抗わないからね。

どんとこい、な感じですよ。

思いおこせばあれは14歳・・・。

3日続けて12連発以上のくしゃみで目が覚めたのが

全ての始まりでした。

1日目は、あまりくしゃみが続くので

どこで息継ぎをしていいのかわからず

軽いパニックに。

2日は、あれまただ

と思いつつくしゃみを数えて12回。

3日は、くしゃみに鼻血が加わり

また軽く混乱。

私、どうしちゃったのぉぉぉぉぉ。

その後、目覚めるたびに出るくしゃみと鼻血に加え

大量の目やにに観念し

耳鼻咽喉科と眼科へ駆け込み寺。

そしてどちらでも言われたのが

「最近この手の患者が増えてきているのよね」

でした。

ようするにそのときはまだ明確に

「杉花粉によるアレルギー症状」

だとは言われなかったのです。

そして翌年の春。

またもやまったく同じ症状に悩んだ私に

お医者様たちは

「はい、あなたも花粉症」

としっかりその烙印を押してくれたのでした。

あれから23年・・・。

私の粘膜は変わることなくきちんと

春の到来を知らせてくれるのです。

でもね。

今年はすでに買ってあるんだもんね。

ユニチャーム立体マスク「花粉用」

心強いじゃな~い♪

「ハルガキタヨ」と

私のくしゃみがお知らせするのは

いつかな?

春は嬉しくもあり煩わしくもあり。

でもそんな気分もまた

春の醍醐味なり~。

|

« 山村美紗物語を観た観てしまった | トップページ | 近頃のテレビの国は・・・ »

コメント

うわさには聞いていたのですが、花粉症ってやっぱり急になるものなんですね。
防ごうにも防げそうにないし、困るなぁ(今のところありがたいことに無事なんです)。

ベテランって誇れることだけれども、花粉症のベテランはありがたくないですよね^^;
今年はまだ飛散量もましとのこと、お大事になさってくださいね!

週末はまた寒の戻りでとっても寒くなるらしいですね。
春が待ち遠しいな♪ それまでに冬を満喫しとかなきゃーって主に食べることなんですけどね^^

投稿: ミワ | 2006年1月31日 (火) 20時47分

ミワさんは花粉症ではないのですね。
それは何より!
去年一昨年あたりが大量飛散だったので
それでならなければ概ね大丈夫でしょう。
ベテランが言うので間違いありません。
しかしこのベテラン、誰にも
羨ましがられませーん。

こちらは早くも寒の戻りで今日は寒いです。
私は食卓(両方の実家)の果物が
蜜柑から苺に変わると、ああ春だわ~と
感じます。
私も冬のご馳走「湯気もの」を
もっと堪能しなくちゃだわ・・・。

投稿: ゆきみ | 2006年1月31日 (火) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105032/8425375

この記事へのトラックバック一覧です: 春の予感そのいち:

« 山村美紗物語を観た観てしまった | トップページ | 近頃のテレビの国は・・・ »