« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月25日 (木)

成長度ゼロ??

私は5年日記を付けている。

今その3年目。

きっかけは母から薦められたから。

「毎年の自分の変化が一目で見れるのが面白いわよ」

「5年で人間ってけっこう変われるものよ」

など、自己啓発的なことを自己完結出来る母は

私にだけそのテクニックを推奨する。

またそれをすんなり受け入れる娘の私。

どうなのよ、それ。

で、日記をつけて3年目なんだが・・・・・・・。

驚く。っていうか「ん?」「は?」「!!」って感じ。

だってね。この3年間ほぼ、いやまったく同じ毎日なんである。

去年の5月24日と一昨年の5月24日は

「なんにもしない一日。いいのかこれで」

となっている。

本当だよ、それでいいのか私。

で、2,3日のづれで美容院に行き(ちなみに私は年に3回くらいしか美容院に行かない。その年3回はほぼ同じ時期に行っている)

似たような時期に思い立ってダイエットを始め、同じ頃失念し

また同じ時期に大掃除を企画し、同じように忘却の彼方へ。

もう今年は早くもその繰り返しになりつつある。

母よ。本当に人間は5年で変わるのかい?

私よ。本当にこんな日々でいいのかい?

あぁ、なるほど。

日記をつけてれば、さすがに鈍感な私でも

3年目あたりでその無為な砂時計の砂のごとき毎日に

気がつくってことなのね。

さあ、気づきましたよ私。気づいたけどさ

そっから何か立て直せるのだろうか。。。。。。

この5年日記、半ばにしてようやく意味がわかってきた。

成長はここから。

この1冊が終わる頃には私

きっと成長しているんだわ、それなりに。

そんな自分を楽しみにしているか。

とりあえず5年続けることだけで満足しちゃいそうだけどね。

ちなみに一昨年の今日は「最近ダメすぎるぞ、私。ガンバレ私」と書いてあり

去年の今日は「結局まだ何もしていない・・・明日やる」と書いてある。

今年の私は?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

初心に帰る

初心に少し帰ろうかなと思い立ち、暇にまかせてこの「ゆきみのゆるみ」のバックナンバーを読み返してみた。驚いた。

ブログ立ち上げ当初の私は物凄く語っている。今と変わらないたいしたことのない毎日なのにこれでもかというほど語っている。すげーよ、私。

それに比べて今は貧相なブログになっちまった。

大きい写真をべたーっと貼り付け、適当なコメントつけて体裁整えて、ちっとも何を伝えたいのかわからないブログに成り下がっちまった。

ま、始めた当初だって何か目標があったわけでもないし、志があったわけでもないんだけどね。ただ、「文章を綴りたい」という自分の思いはしかっりあったかな。何も起こらない平凡な毎日を、自分の感性と言葉で読むに堪えうる程度には表現出来れば・・・。そんな風には思っていたんだった。

そういえば先日、心の友たちと気の置けないおしゃべりをしていた時。

私は子供もいないくせに専業主婦。普通は社会との接点やら自由やら生きがいやらお金やらそれぞれの理由で、働きに出たいと思うのだろうが、こと私に限ってはまったく働く気がございませんのよ。

と申したところ、私のことをなんでも知っている心の友は

それはゆきみちゃんが自分を表現する場所や方法を持ってるからだよ。それがない人は働くことでバランスを持ちたいと思うんじゃない?

とおっしゃいました。ブラボー。

そう、きっと私はここという場所や本のプロに参加することであらゆる欲求を満たすことが出来るのだ。

私の言葉で私の思いを発信すること。そこに来て下さる方々。そしてコメントをつけて下さり交流が生まれる喜び。自分だけでは得られない知識を頂き、思いもつかない感性と出会い、刺激され、感化され、新しい何かを見つけることが出来る素晴らしい場所。

専業主婦であることに私自身大きな意味があるので、働きたい欲求がないことは私には好都合。私の心のバランスのために知らずしらずこの場所がかけがえのないところになっていたのだね・・・。

もう最初の頃のように新鮮なことは書けないけれど2年目には2年目の味を出していかねばならないわね。だって金の鳩賞欲しいもん。

というわけで、せっかく覚えたデジカメなので写真も使いつつ、もっと私の言葉を発信出来るように精進して参る所存です。何卒、皆様お付き合い下さいませませ。

初心忘るべからず・・・初心なんてゼッタイに忘れるものさ。思い出すためにある言葉がこれなんだね。忘れてたけど思い出す。それでいいのさ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

自家製佐藤錦だよ

Dscn0230

実家の庭のさくらんぼです。

今年は強風が受粉を助けたせいで

たわわな成果です。

鳥との戦いに勝ち抜いた佐藤錦さんたちが

毎朝収穫されています。

で、私も初物、ご相伴。

けほ。すっぱっ。

そして後味が苦いときたもんだ。

ありゃりゃ、やっぱり難しいのね。

なかなかお口に進まないさくらんぼ。

でも見た目は超キュート。

なので。

Dscn0239

小枝を切ってお持ち帰り。

私の部屋で赤い実が輝いています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

温泉力

楽しい時間はあっと言う間に過ぎて行く・・・・・。

私のGWが今日終わりました。

私たち夫婦は日・月と温泉に行ってまして。

もう連休も終わり空いてるだろうと思っていたら

湯治場的温泉街はそういう暦は一切関係なし。

だってお客さんみんな連休とかに関わってない年齢層なんだもん。

ぱっと見ほとんどが

60オーバー。

いや70か?

しかし皆お元気。

さすがキング・オブ・温泉の「草津」ですたい。

久々に訪れた草津ですが、やはり温泉の濃度って言うんですか?

温泉力って言うんですか?

なんかもう全然お湯の質が他とは違うの!!

これぞ、温泉。

これが、温泉。

これこそが、温泉。

そりゃそうよね。源泉がすぐそこなんだもの。↓

Dscn0215

ちょっと鼻から空気を吸い込むものなら

つんとくるイオウの香り。

たちこめる湯気に包まれるだけで

なんか効能ありそうだわわわ。

Dscn0218_1

これが湯畑。

湯畑の周りはさらに刺激的な香りが・・・。

私は計3回、温泉に浸かりまして。

お肌ツルツルピカピカもちもち。

ほんのり私もイオウ臭。

気分は温泉たまごってとこ。                                                       

温泉たまごの私に温泉まんじゅうを「ほれ、食べれ」「食べてってよー」と無理やりぐいぐいおしつけるまんじゅう屋のおばちゃんをかいくぐり

まだちらほら山桜の残る草津を後にしたのでした。

くんくん。

今もまだ顔からイオウ臭がほんのりするわわわ。。。。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

祝!1周年♪

本日は晴天なり。

たしか去年もそうだった?

ゆきみのゆるみ

1周年記念!!

自分の文章を公開する場所が欲しくて

勢いで始めたブログが早1年。

いろんな方にお目通しいただき、

大変嬉しく思っています。

そしていつもコメントをつけてくださる方々、

本当にありがとうございます♪

皆様からのコメントが私の元気の源です。

ミワさん・・・今忙しい時期なのにありがとう。これからもミワさんの瑞々しい感性に触れさせてくださいね。ミワさんのお幸せをすごーく遠いしすごーく影からだけど応援しています♪

ブースカさん・・・最近はいかがですか?お元気ですか?ブースカさん、たまにとてもお話ししたくなります。また、お話してください♪

きゆちゃん・・・いつもいつもありがとう!!きゆちゃんとのおつきあいが始まって、またさらにブログが楽しくなりました。これからもよろしくね♪

OLIVE・・・遠いけど、今誰よりも近い気がする。ここにもありがとう♪

他にもここにいらしてくださった全ての皆様に

ありがとう~!!!これからもよろしくねっ♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

コタツ好きですが、何か?

今日から5月ですね。

そして今日は初夏の陽気。

いえ、初夏通り越して真夏の暑さでした。

メーデー参加の方々はさぞ汗をたくさん流したことでしょう。

へ?メーデーでしょ今日。

私とは無縁な活動ですが

カレンダーに書いてあるので多少は気になりますですはい。

今日の陽気は暑かったけれど

気持ちもよかった。

布団はほかほかになるし、洗濯物は早くしっかり乾くし。

漕ぐ自転車の風も爽快~♪

昼間は扇風機回したいくらいだったけど

実はうち、まだコタツ出てます。。。

スイッチは入れないけれど

なんとなく夜は足を入れたいんだよね。

ちょっと転寝するときも

上掛け代わりにコタツ布団がちょうどいいし。

今夜の相方は半そでのTシャツでコタツに IN。

夏なんだか冬なんだか???

でも、まだまだ肌寒い夜は来る。。。はず。

コタツ好きな私はなかなかコタツがしまえません。

明日は気温が下がるらしい。

コタツ君。まだ活躍する機会はあるからね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »