« 名作にどっぷり | トップページ | 早くも来年の抱負 »

2006年11月25日 (土)

エッシャー展に行く

エッシャー。

絵にそんなに知識のない私でも、その名前と作風は知るとはなしに知っている。

だまし絵のエッシャー。

伊坂幸太郎『ラッシュライフ』の単行本の表紙になったときは、内容とそのエッシャーの絵が相乗効果をなして、とても面白かった。

  ラッシュライフ

そのエッシャー展を見に、相方と渋谷の乗り込んだ。

行くはBunkamuraザ・ミュージアム。

        

到着すると、当日券を求める列がぐるぐる。

平日の夕方なので、これでも比較的空いているほうらしい。

30分ほど並び、いざ館内へ。

だまし絵のエッシャーさん、こんにちは。

まだ、だまし絵ではない初期の作品はとても愛らしい版画が多く、それだけでもエッシャーのファンになってしまった。

そしてだんだんとだましの片鱗が作風に表れる過程が面白い。

まずはさりげない自分のサイン。

絵の中に溶け込むようにMCEのサイン。

かと思えば絵のど真ん中にサインを織り込んだり。

鏡に映る風景や自画像を描くあたりから、どんどん画面が立体化して行き、見れば見るほどその緻密さに引き込まれていく。

私が好きな作品は『24の寓意画』と

だまし絵の代表作『昼と夜』。↓

チラシからの転写なのでちょっと見づらいけど、これこれ。

絵は左右対称。で、左が昼で右が夜。

これを目の前で見てきたんだけど、もう釘付け。

いつまで見てても飽きない凄さ。

『24の寓意画』は12枚を使って卓上カレンダーになって売っていたのでお買い上げ。

木版画なのに花瓶の陶器の質感や、ろうそくの光のゆらめきや、水面を震わす水紋など、立体感覚の素晴らしさに目を奪われるばかり。

私も相方もエッシャーの面白さにそれぞれ興奮。興奮ついでにそのカレンダーの他に絵葉書とクリアファイルもお買い上げ。

館内では、ニンテンドーDS Lightの無料貸し出しがあって、展示に沿っての音声ガイドもとても参考になった。

あ、そうそう出口ではエッシャーのガチャポンもあって、エッシャーファンがガチャガチャ回しっぱなし。

一応記念に私も回してみたけど、ここに載せるほどのものでもなかったから割愛。でもガチャポン設置とはなかなかやるものですな。

2時間近くかけてじりじり歩きながら、瞬きせずに絵を凝視。

思っているより絵の鑑賞は疲れるものなのですね。

でも、満足。

エッシャーさんに敬服。

|

« 名作にどっぷり | トップページ | 早くも来年の抱負 »

コメント

さすがBunkamura!
何をやっているかチェックしなくなってから久しいけど、今もステキなものを見せてくれてるのね^^
そして、こんなアートなガチャポンがあるなんて笑(T^T)

版画作品だなんて知らなかったです。
まだ当分やっているみたいなので、ぜひ観に行きたいなv

投稿: きゆ | 2006年11月27日 (月) 16時35分

きゆちゃん、よかったら行ってみて!
来年までやってるから。
だまし絵もリトグラフと版画が半々くらいかな。私も驚いたよ。

センター街にガチャステーションがあるっていうんで、寄ってみたんだけどたいしたことなかったよ。ジャスコの方がよっぽどいい。おたく系なフィギュアが多かったから残念だったな。

投稿: ゆきみ | 2006年11月27日 (月) 23時36分

夫婦でアートを味わう。いいなあ。まさにこうありたい夫婦の秋の休日の過ごし方だわ。家庭画報とかで特集されそうな、ゆきみさんご夫婦のいい画が想像されました。
エッシャーのだまし絵!これは惹きこまれそうですね。時間をかけてじっくり鑑賞されたゆきみさん、時間の使い方が理想的!私も行きたいわ~~♪

投稿: renren | 2006年12月 2日 (土) 04時28分

エッシャー展、おもしろそう~!
『昼と夜』、すっごいですね!
じーっと見てしまいました。
ほんまにうまいこと書いたはるなあと当たり前のことを思ってしまいました。

音声ガイドって、私も最近まで使ったこと無かったのですけど、意外といいですよね。
500円とかしぶらないで、もっと早くから利用すればよかったと思います。
しかし、DSを使ったガイドなんて、時代も進んでますねえ。

あ、ついつい話が長くなってしまいました。
(どうもゆきみさんのところにお邪魔すると長話に・・・^^;)
身辺が慌しくなり、落ち着くまでしばらくお休みすることにしました。
今年はゆきみさんとも本を通じてより一層お近づきになれたいい思い出もできました。
いつもありがとうございます。

来年、また戻ってきたら、またお話していただけたらとても嬉しいです。

少し早いですが、よいお年をお迎えくださいね。
寒くなりましたので、お体にはお気をつけて。

またの日を楽しみにしています♪

投稿: ミワ | 2006年12月 3日 (日) 20時44分

★renrenさん
家庭画報!!いやはやお恥ずかしい。
実際は家庭画報に程遠いふたりですので。
家庭画報な夫婦はガチャガチャに没頭しないですもんね。
ただ、たまにふたりの思惑が合致すると、出不精な夫婦ですがえっちらおっちら出かけるってところです。
ちょうどこの日は年末ジャンボ宝くじの発売日でしたので、それを東京まで買いに行くという別名目もありました(笑)
いつかは家庭画報のような夫婦になりたい、冗談画報な私たちです。

★ミワさん
ホントに。私も『昼と夜』をただただ見つめては「上手いなぁ。すごいなぁ」という言葉しか出ませんでしたよ。
音声ガイドもここではなんと無料で貸し出し!なかなか気が利いていました。

今年はミワさんとさらに近づいて、素敵な一年になりました。ミワさんありがとう♪
来年また、ミワさんとゆっくりお話できるのを待っています。いつまでも待っています。
ちょっと早いけど、メリークリスマス!良いお年を!あけましておめでとう!そして・・・ご結婚おめでとう!!!

投稿: ゆきみ | 2006年12月 5日 (火) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105032/12816324

この記事へのトラックバック一覧です: エッシャー展に行く:

« 名作にどっぷり | トップページ | 早くも来年の抱負 »