« てっぱく | トップページ | 春琴 »

2008年2月28日 (木)

食べて喋って観て喋って

今日は久しぶりに親友との観劇デート。

三軒茶屋の世田谷パブリックシアターで公演される『春琴』を観るために

まずはキャロットタワー26階のレストラン スカイキャロットでランチ♪

080227_120449   

スズキの香草グリル焼き

トマトベースのソースがスパイシーで私好み。

サラダはセルフでお好きなものを。

パンナコッタのデザートとコーヒーが付いて1200円。

(あ、私は親友にご馳走してもらっちゃった♪)

 

なんといっても26階。

今日はお天気もよく眺望は見事。

でも窓側の席にはつけず、横目で遠くの東京タワーをチラ見し

あとは怒涛のおしゃべりタイム。

&おしゃべりの合間に打つ舌鼓。

その賑やかなこと賑やかなこと。ふたりなのに。

マチネまではたっぷりあると思っていた時間は、あっ

と言う間に過ぎ、おしゃべりが止まらないまま劇場へ。

と、その前にぃぃぃ。

レストランの反対側の眺望を納めておこう。

080227_134334

 

 

 

   

うーーーむ。やっぱりレストラン側の景色の方が断然よいのね。

でも、これはこれで。

東京砂漠って感じ?

さて。

観劇は微妙に久しぶり。

なんせ最近は親友の出演するものしか観てないもので。

そして今回も然り。

いつもいつも上質でセンスが良くて品のある演目が多いのだけれど

今回は特に特に特に素晴らしかった!!

感想はまた別枠でふざけないテンションで書くことにします。

で、観劇後もうひとりの親友に会い、またおしゃべり。

集まればいつだって19歳に帰れるセルフタイムマシン的存在。

今度はいつ集まれるかな。

長旅の帰路につく私を、自転車で劇場に来た親友は

改札まで送ってくれていつまでも手を振ってくれたのでした~。

『手振りなお  心19の余韻曳き

撫でる春風  心地よい宵』

お後がよろしいようで。(よろしいのか?)

 

|

« てっぱく | トップページ | 春琴 »

コメント

三軒茶屋は、昔、世田谷に住んでいたのでよく行ってました。
でも、三、四年前に行ったときには、昔の町並みとはすっかりと変わってしたって、ビックリしたものです。

そうそう、わたしもだいぶ元気になってきたので、今度また、雪見草さんとデートしたいものです。

投稿: かもね | 2008年2月28日 (木) 11時10分

★かもねちゃん
かもねちゃん昔は世田谷区民だったの!?
ずっと埼玉県民な私はやはり『区民』は憧れです。三茶はおしゃれなイメージでしたが、実際は商店街が充実していて割りと込入った感じで生活感あふれる町ですね。
うふふ。デート?待ってましたよ!!
行きましょうね~♪
あ、そうそう。この間かもねちゃんちの近くを通ったら、巨大なお店が出現していたのに超びっくりしました!!でもあまり用がないお店だね(笑)

投稿: ゆきみ | 2008年2月28日 (木) 18時51分

懐かしいランチと懐かしい眺望です、区立キャロットタワー(笑)。
ワタクシもその昔、世田谷区民で三茶で学んでいたもので(∂ω<)
遠くなっちゃったし、さすがにもう友達たちも各地に散らばって行ったから随分と訪れていないけど・・・。
最近は女性の品格まで漂っちゃって、学び舎界隈もさらに近寄りがたい、やも?(笑)
細い路地の古いお店と、最早怪しげな映画館はまだあるのかしら??

投稿: kiyu | 2008年2月28日 (木) 23時52分

★kiyuちゃん
おお!ここにも世田谷区民が!!
懐かしいランチでしょ?って私は初めてだったんだけど、なんとなく懐かしさを感じるレストランでした♪
そうか、坂東眞理子女史のお膝元でしたね、ここは。たまには学び舎界隈散策もいいかもね♪街の変貌が激しい時代だから、なかなか思いでの地が残らなくて寂しい思いをしたりするけど、それでも青春を送った街の空気はきっと変わらないと思うよ。今度三茶ツアーでもしますか!?
しかし、遠いな。三軒茶屋。kiyuちゃんちからだとどのくらいかかる?

投稿: ゆきみ | 2008年2月29日 (金) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105032/40295718

この記事へのトラックバック一覧です: 食べて喋って観て喋って:

« てっぱく | トップページ | 春琴 »