« さて、な~ん羽? | トップページ | ダースベーダーねぇ。 »

2008年7月20日 (日)

Just 40

というわけで、なんの感慨もなく迎えた40代。

「いよいよ」的なムードを片っ端から払拭し

ただただ「おめでとう」な部分だけありがたく頂戴。

節目ということもあってか、

誕生日weekはかなりイベント目白押しでした。

今年、私の中で心に刻み込まれたプレゼント。

彼からの花束。

彼は車から降りると胸に抱えた花束を差し出し

大きな声で私を呼んだ。

ゆっくり大またで私に近づき

焼けた腕で花束を頭上に掲げ

とびきり真剣な顔で私を見つめた。

「ゆきみちゃん。おたんじょーびおめれとー。きょうはけーきがたべれるね」

008      

     

     

     

     

     

    

   

とびきり若い男子(3歳)に、こんな風にお祝いしてもらったのが

バースデーイブ。

あの時の彼の真剣な表情(多分親にちゃんとおめでとうって言うんだよと車の中で言われてたんだよね、緊張してたもの顔)が今も脳裏に焼きついて、思い出しニヤニヤしているJust 40。

当日は御父様御母様と懐石料理。

なかなか普段では頂けないご馳走に至福の時間。

いつも至らない嫁なのに格段のお祝い、感謝しきりです。

そして週末は相方と2人でのんびり。

私の大好物のタイ料理を食べに。

006     

    

   

   

    

   

  

まずは乾杯。

何度も乾杯してもらって君はいいねぇ。

と言われ、うん、たしかにそうだと言うJust 40。

005  

 

 

 

そしてもりもりわしわしタイ料理を満喫。

 

窓の外は夏休み最初の週末ということもあってか

海の上さえも大賑わい。

004  

 

 

 

  

屋形船レース?

不穏な雲がまた・・・。

この雲が去っての梅雨明けでした。 

 

 

たくさんの方々からお祝いのお言葉を頂き、

つくづく私は幸せものだなぁと感じております。

年を重ねれど、基本的には何一つ変わらない私ではありますが

今後とも皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

    

   

そしてもうひとつ。

このブログのレギュラーである祖母から貰ったお祝い。

白い封筒に金一封。

あまりの額の多さにびっくり。

後期高齢者の年金からこんなに貰えないよと返そうとするも

ひっくり返した封筒の裏の文字を見て

有り難く頂戴することにした。

007  

 

 

 

 

 

 

もう最近では字なんて書けないと言ってたのに。

祖母よ。

あなたの初孫はちょうど40になりました。

あなたが今年90だからちょうど50違いですね。

お互い、まだまだ若さで頑張りましょう!!

 

 

Just 40。

不惑は孔子にまかせておいて

惑って惑って40歳。

訳知り顔の大人になんかなりたくないよ40の夜。

多くは望まないけれど

やりたいことはあきらめない。

私なりのJust 40。 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

|

« さて、な~ん羽? | トップページ | ダースベーダーねぇ。 »

コメント

楽しい誕生日でなによりでした。
私なんてもうすぐ次の大台だよdown
がばいばあちゃんが、
「年なんて毎年変わるから、わかんねえ」って言ったの、身にしみます。

ゆきみちゃん、お誕生日おめでとうbirthday

投稿: ほっそ | 2008年7月21日 (月) 11時46分

お誕生日、おめでとう。
いくつになっても、やっぱりお誕生日はおめでたいんだよ。
ウチの旦那さんは、
「歳をとったことに、おめでとうではなくて
生まれてきてくれたことに、おめでとう、ありがとう。」
って、毎年、わたしに言ってくれます。
雪見草さんも、
生まれてきてくれて、ありがとうheart04

投稿: かもね | 2008年7月21日 (月) 12時57分

素敵なお誕生日ウィークを過ごされたのね^^おめでとう!
いつもゆきみちゃんが、周囲の皆様に優しい気持ちを伝えているからだと思います。
お祖母ちゃんの一言にじーんと笑顔になりました。

投稿: kiyu | 2008年7月21日 (月) 17時51分

ゆきみさんお誕生日おめでとうbirthday
日に焼けた腕に向日葵の花束とは、
読んでてときめいてしまいましたよheart02
写真の花束がキラキラ輝いて、
幸せのお裾分けいただいた気分です。
お祖母様の書かれた想いの深さ、
多くを綴らなくとも伝わる愛を感じます。
ゆきみさん本当におめでとうございますnote

投稿: okumi | 2008年7月21日 (月) 21時49分

★ほっそさん

こちらにもありがとうございます。
がばいばあちゃん、さすがいいこと言いますね!
私もこれから先は「毎年変わるからわかんない」で行きます♪


★かもねちゃん

うわ~♪「生まれてきてくれてありがとう」なんて最高に感動的な言葉だわ!!
かもねちゃん、ありがとう♪
奥さんにこんな素敵な言葉をくれる旦那様、なかなかいないよ~。
では私は「生かされていることに感謝」するわ♪かもねちゃん、大切な言葉ありがとうね!


★Kiyuちゃん

たくさんのお祝いの気持ちありがとう!!
近々2人で誕生日会しましょ♪


★okumiさん

ありがとうございます♪
3歳と90歳にお祝いされる40歳。
そう考えると私たちの年頃ってちょうど真ん中なんですよね~。
40になってみて、40がこんなに子供っぽくていいんだろうか、この世の中。あ、子供っぽいのは私だけか・・・。
でもありきたりな大人にはなりたくないしなぁといい年して生き方模索中です。とほほ。
okumiさん、ありがとう♪

投稿: ゆきみ | 2008年7月21日 (月) 23時35分

読みはじめてすぐに「ヤツだな。ヤツのことだな。」と分かりました(笑
たくさんたくさんのおめでとう。
そして最後に涙がちょちょぎれちゃいそうなおめでとう。
幸せを噛み締めることのできる誕生日が迎えられて
ステキな人生ですね♡

投稿: みち | 2008年7月23日 (水) 11時14分

★みち様

ありがとうございます♪
うふふ。やっぱぴわかった?わかるよねぇ。
相変わらずの伯母ばかです。
祖母の封筒の言葉には実際私は泣きそうになり、涙を見せるキャラの孫ではないので必死にこらえました(笑)
人生い・ろ・い・ろ・ですね~。

投稿: ゆきみ | 2008年7月23日 (水) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105032/41918352

この記事へのトラックバック一覧です: Just 40:

« さて、な~ん羽? | トップページ | ダースベーダーねぇ。 »