« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月27日 (月)

ちょっと奥さん!読書週間ですってよ!

08postop  

 

 

 

 

 

 

毎日読書をする若干活字中毒気味の私ですが

『読書週間』と言われると

またいっそう張り切りモードにスイッチオン。

でも、最近の私の目標は「ゆっくり読む」なので

焦る気持ちをなだめ、言葉を噛み締めて読んでいます。

ここのところ、嬉しい現象で

中学生高校生のお囃子仲間から相次いで

「Ⅰさん(私の苗字)、何か本貸してください♪」と

本の交流がスタート!

私も彼ら彼女らが薦める本を借りてちょっとした世代間文化交流。

図書館派の私はかつて読んだものの中から

子供らに薦めたい本を

あらためてブックオフで調達ですわよ。

なかなか大人とは読書の話しにならないんだけど

子供と結構盛り上れて

本好きの私は大人げなくひとり興奮。

で、今は中2女子から借りた

『クローズド・ノート』@雫井脩介

を読んでいるところ。

読むんだね~中2で。雫井氏を。

中学生だからって子供向け文学を選ぶ必要はないんだよね。

なんか、話せる読書仲間が出来て

ヒジョーに嬉しい今年の『読書週間』なのれす。 

 

そんなわけで。。。

皆さんがもし中学生、高校生に本(小説)を薦めるとしたら

誰のどんな作品でしょうか??

よかったらお聞かせください♪

ちなみに今貸し出し中なのが

瀬尾まいこ「卵の緒」

乙一「失はれる物語」

伊坂幸太郎「死神の精度」

です。(↑これらはたまたま持っていたから→買ったということは私が好きな本ということ→本はめったに買わない読書好きのくせにね)

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

え~来年のまつりまではあと362日です。

ご無沙汰しております。

イベントラッシュのこの10月。

何ひとつここにupすることなく

ただただ日々が700系の如く走り去るばかり。

なもんで川越まつりのお話しもあえてなし。

だってもうおまつり3年生だし。

まぁ、何年生になっても充実感と感動は変わらないと思うけど

変わらないだけにお伝えすることが繰り返しになってしまうものね。

何か自慢したいことが後から出てきたら

upしちゃうかもしれないけどっ。

おまつりの片付けやら

めちゃくちゃになっていた部屋の片付けやら

山のような洗濯物の片付けやら

お天気に恵まれようやく落ち着きました。

気づけば今日は10月22日。

イチローと石橋貴明とNさんと母の誕生日。

お誕生日おめでとう♪

そして私の今月のイベントはまだまだ続く・・・。

ますます光陰は速度を増し

リニアモーターカー並みになること必至。

楽しいことでふわふわしがちだけど

地に足つけてしっかり楽しまなきゃね。

と、軽く自分を戒めて。

というわけで

また少しづつですが

たわいのないおしゃべりにお付き合いくださいな♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

秋を歩く

雨上がりの午後。

思いがけないアンバーな光と

静謐でクリアな風に誘われて

金木犀の香りの中を回遊した。

吸い込んでも吸い込んでも吸い込んでも

途切れることのない金木犀の香。

たまにちょっと溺れそうになりながら歩いていると

 

067_2   

  

  

 

こんもりした香り製造元を発見。

どうりで溺れそうになるわけだ。

 

066   

  

  

  

  

  

小さいけどたくさんだから威力満点。

芳香な空気に

身も心も洗われた。

これこそリフレッシュ。

 

 

さらに歩くと

ふと金木犀の香りが途切れ・・・

突如悪臭???  

  

 

 

 

 

あ、これも秋の風物詩ね。

064   

  

  

  

  

  

銀杏がたわわ。 

 

065  

 

 

 

 

 

 

 

悪臭の製造元。

でかっ。

でも銀杏とわかればなぜか

美味しそうな匂いに変化するから

人間の臭覚って不思議ね。

だって私は銀杏好き。   

 

秋の風景に刺激され

今宵の晩御飯は秋鮭と相成り。

そして窓の外からは

止むことなくほのかに漂い続ける金木犀の香り。

私の大好きな秋の夜長が始まった。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

ダメな時はダメ

記事が消えた。

せっかく書いたのにぃぃ。

気持ちのこもらない記事は載せるでないとのお告げじゃ。

出直してきます。

んじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »